ジャンプ スカウトキャラバン(((o(*゚▽゚*)o)))

今1番売れている漫画雑誌は「少年ジャンプ」です( ̄^ ̄)ゞ

週間の売り上げ数が300万部という、週刊少年漫画雑誌で最大部数を誇るお化け雑誌で、私も物心ついた時からこのジャンプは読んでました。

ちなみに、1995年に653万部でギネスにのった事もあるんだそうです。

この年はドラゴンボール、るろうに剣心、SLAM DUNK、みどりのマキバオー、すごいよ!!マサルさん、封神演義、遊☆戯☆王などがヒットした年です。さらに翌年には、こちら葛飾区亀有公園前派出所が連載1000回を達成しました。(皆レジェンドじゃん(; ̄O ̄))

私たちの時は「ドラゴンボール」や「聖闘士星矢」が大人気で、ジャンプ発売日の朝、誰よりも先に読んできた人が、その日のクラスのヒーローになるほどでした。(あっ小学生の頃ですよ( ̄▽ ̄))

あの時は皆、かめはめ波やペガサス流星拳の練習をしていて、「昨日ちょっと出た!」という強者も何人かいました。

この少年の心を(もちろん少女も)わしづかみにしてきたお化け雑誌に、今度私も持ち込みする事に致しました( ̄^ ̄)ゞキリッ

まさに無謀とはこの事ですが、11月に何とこの「少年ジャンプ」の編集者の方から、私の住んでいる福岡に来られるというのです!!(おぉっ!(´Д` ))

年に一度だけ「スカウトキャラバン」というイベントが全国各都市で行われます。

時間はもうあまり無いのですが、今 徹夜続きで31ページ仕上げにかかっていますヽ( ̄д ̄;)ノ

せっかくのチャンス、今の力試しも兼ね、頑張って持ち込みます!(宣言する事は大事なりヽ(´o`))

とはいえ四コマばかり描いてたから、コマ割りのマンガは難しいですっ(-。-;

今描いてる内容についてはさすがにココでは言えませんが、身近な人には読んでもらい、感想を聞きかせて頂きたいですf^_^;)

でも、まずは原稿を仕上げなきゃ〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

何かようかい ( ´θ`)ノ?

いきなり、こっ恥ずかしくなる題名ですが、「妖怪マンガ」と聞くと何を思い浮かべますか?

おそらく「ゲゲゲの鬼太郎」という人が多いのではないでしょうか?

作者はこの道の第一人者、「水木しげる先生」。

ドラマ「ゲゲゲの女房」の旦那さんですね( ̄▽ ̄)

私は小さい頃、テレビの鬼太郎のオープニングは怖くて見れませんでした。

あの歌が聞こえると怯えていました( ̄◇ ̄;)

ちなみに鬼太郎の歌詞も水木先生の作詞です。

5回もリニューアルを重ね、かなり可愛らしくなってますけど、(5代目猫娘なんて萌えキャラになってますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ )昔はオドロオドロしい感じでした。


今回なぜこんな話かというと、この本を手に入れたからです!



20110920-030825.jpg
ジャーン♪( ´▽`)!!

なんと日本全国、47都道府県の出現地別に、ご当地の妖怪が事細かに紹介されています( ̄▽ ̄)!!

天狗やカッパはもちろん、鬼太郎に出てくるお馴染みのキャラや、妖怪にイタズラされた時の対処法まで書かれています。(これは助かる( ̄^ ̄)ゞ!)

人間と妖怪の関係は古く、日本書紀にも鬼が登場してたり、源義経(牛若丸)に剣術を指南したのは鞍馬山の天狗とされていたりします。

ですが、夜でも明るくなった現代、妖怪にとっては住みにくくなったようです。

昔に比べ、人は妖怪の存在を感じなくなりました。

皆さんは会えるなら妖怪に会ってみたいですか?

私は「ぬりかべ」なら会ってみたいです!

無口な所と、広い背中がイイですね( ̄▽ ̄)

ちなみにこの妖怪は、福岡の遠賀郡の海岸などに出るそうです。

運良く見かけた方はご一報ください(^-^)/

あと目玉の親父の入浴シーンって、しずかちゃんとどっちが多いですかねぇ( ̄O ̄)?

アンパンマンのお父さん( ̄▽ ̄)

突然ですがアンパンマンのお父さんは誰だか知っていますか( ̄▽ ̄)?

ジャムおじさんじゃないですよ。

作者の名前です。

正解は「やなせたかし先生」。

先日、TV(爆問学問+)に出られていて私も始めて姿を拝見しました。

何と92歳で現役バリバリ(;゜0゜)。(70歳でブレイク)

昔は新聞記者、デパート社員、TVの放送作家、作詞家などをされていて、あの有名な「手のひらを太陽に」の作詞も先生なんですよ( ´ ▽ ` )ノ

その後、34歳でマンガ家デビュー。

戦後、子供達に夢のあるヒーローをと考えたのが皆さんご存知の「アンパンマン」でした。

やなせ先生のヒーロー像は、強くて怪獣を倒すのではなく、自分を犠牲にして、腹を空かせた人を救う事。

これは自身の戦争での体験がもとになっています。

ですが当時、この設定は出版社にすごく反対されていたそうです。

もっと爽快に悪を倒すものを求められていたためです。


「強いからヒーローなんじゃない、喜ばせるからヒーローなんだ」

byやなせたかし




20110913-055217.jpg


ちなみにアンパンマンの主題歌「アンパンマンのマーチ」の作詞も先生ご自身によるもの。

あらためて歌詞を見ると…泣きそうになるほど、心にグッときます( ; _ ; )


私もこんな、何世代にも愛されるマンガのお父さんになるのを目標に、頑張って行こうと思います_φ( ̄ー ̄ )



余談ですが、ジャムおじさんも、バタコさんも人間ではないそうですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ (正確には妖精に近い存在)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アンパンマンのマーチ

作詞:やなせたかし 作曲:三木たかし 編曲:大谷和夫

そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
なんのために 生まれて
なにをして 生きるのか
こたえられないなんて
そんなのは いやだ!
今を生きる ことで
熱い こころ 燃える
だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる
そんなのは いやだ!
忘れないで 夢を
こぼさないで 涙
だから 君は とぶんだ
どこまでも
そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる
光る星は 消える
だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

COMIC CITY FUKUOKA 27

またまた、コミックシティーへ行って来ました ( ̄▽ ̄)ノ

4ヶ月ぶりの開催で、場所は同じく福岡ドーム。

先日、野球観戦で来たばかりだったので、グラウンドに降りての参加は何か変な感じがしました。

このイベントの説明を一言ですると、「プロ、アマ問わずのマンガのお祭り」。

今回も、ものスゴイ人の数と熱気で、ドーム内の空気も薄くなるほどでした ( ̄ー ̄ )



20110905-061103.jpg

うじゃうじゃの図 (2011.9.4)

私も二回目の参加という事で要領をつかんだのか、頭1時間くらいでササッとまわり、目をつけた作家さんにスケブを頼み、その間にお気に入りの作品を買いあさるという無駄のない動きができました v(´ε` )

(解 説: 何か購入した後スケッチブックを渡すと、大抵の作家さんは何か描いてくれるのだ)

他の作家さんにも、少しではありますが声をかける事ができました( ´ ▽ ` )ノ

色んな作品がありましたが特にひかれたのが「肉」さん。

マンガではなくイラスト専門ですが、カワイらしい画風だったので、オリジナル下敷きを購入し、ペーパー(絵入りの名刺みたいな紙)も頂きました。

20110905-061237.jpg



う〜んプリチー( ̄▽ ̄)

早速帰ってTwitterでメッセージを送ってみました。

返事がきてお友達になれたらいーな( ´ ▽ ` )ノ



そうそう、預けておいたスケブはどうなったかというと…

ジャーン!!(´∀`=)

20110905-061509.jpg



うぉぉぉ〜!(;゚Д゚)

スゴウマの「ヒミコ」と「虎王」(魔神英雄伝ワタル)を描いてくれてました!

カンゲキー☆ o(≧▽≦)o

いや〜、今回のコミックシティーも「オモシロかっこいー」イベントでした ♪( ´▽`)

20110905-062816.jpg



帰りに買った「イギー」ストラップ( ̄(工) ̄)

20110905-064340.jpg